×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
コルクボード子ども
トップ
はじめに
教材紹介
学校紹介
掲示板

目次第1回 教材について第2回 生と性(1)

第2回

テーマ:生と性(1)


 第2回目です。久しぶりの更新でなぜこのテーマなのか?なぜ勉強のことじゃないのか?そう考えられた方もいると思います。

 理由は
 (1)ちょうど1年ほど前に学生の自殺の連鎖があったこと、その後も両親の殺害などが相次いだこと

 (2)このサイトが勉強オンリーのサイトではなく、皆さんにいろいろな事を自分自身で考えてもらえる機会を与えるということをコンセプトにしているサイトであること

以上の理由からです。


 もう少し詳しく書くと、

(1)については、その事件が頻繁だった頃には書きたくなかったというのがあります。 去年の今頃は自殺の連鎖などと色々なことがネットやテレビなどで議論されました。それだけ情報が溢れている中で皆さんの中に混乱している人もいたでしょうし、溢れた情報の中で私の言いたいことが その情報の中に埋もれるのが嫌だったということです。また少し落ち着いたところで皆さんに考えてもらいたかったからです。

(2)については、このサイトを作ったときからのコンセプトです。勉強のみのサイトというのは山ほどありますから、その情報だけが欲しい人はそのようなサイトを訪問された方がいいかもしれません。 もちろん勉強についても充実させていくつもりですが、それよりも(2)のコンセプトの方を重視していきたいと考えています。トップページやこのページの下部などにSave the Children のリンクを貼っているのもこのリンクから何かを感じたり考えたりしてもらいたいから掲載しています。


 私は勉強ばっかりしているのはどうかと思っています。ここでいう勉強というのは勉強全般というよりも受験勉強を目的とした勉強のことです。

勘違いして欲しくないのは、そういう勉強を否定しているわけじゃないですよ。

職業によっては大学に行かないとなれない職業もありますから、将来自分がしたい仕事を選べるように勉強というのはある程度できたほうが選択肢は増えると思います。
親御さんが勉強するように皆さんに言うのはそういったことを知っているからです。


ただそればっかりしているのはどうかと思うんです。

勉強するのはもちろん大事ですが、皆さんの年代にしかできないことがいっぱいあると思うんですよね。
友人と遊んでくだらないことで笑ったり、クラブ活動に必死になったり、ニュースを見たり、そんな中で色々なことを感じて、色々なことに悩むと思うんです。

そんなときに「自分には関係ないから」と考えるんじゃなくて色々なことに対して自分で考えるというのが大事なんだと思っています。


なぜ大事なのか?

それは「今」しかない考えだからです。


上手くいえないですが、皆さんの年代は皆さんの年代にしか持たない考えというのがあります。
それは私もそうです。あることに対して今の考えと10代の頃とは違ったりもします。できるだけ変わりたくないというのもありますが、やはり変わってきます。かなり青臭い人間ではありますが・・・(笑)

大人からは「そんな青臭い考え」とか言うかもしれませんが、私は実はそれが色々なことで大事だと思うんです。
十代の頃から大人ぶって何でもわかってるようなそぶりをしてもやっぱり無理をしているようにみえますよ。それよりも十代の頃にしか考えられない思いとか感情を大切にしてほしいと思います。


第一大人が「大人」というものが何なのか分かっていない時代なような気もします。
私自身もわかりません。人に対しての接し方とか色々気をつけたりしていますが、本当の大人というのはそれだけじゃないんだろうと思っています。「大人」というのが何なのか私も考え中であったりもします。

ですから外見を大人に見せるよりも、十代の頃にもっといろんなことに対して自分の考えを持つ方がより本当の大人に近づけるのではないでしょうか。

大人の人が「青臭い」というそのなかにこそ、実は今の大人が失くした大事なものがあるのかもしれません。

これがこのサイトのコンセプトの一つです。



お~っと、サイトのことを話すだけでページの半分以上かいてしまいました・・・(^_^;)


ちょうどいい機会ですので、次回このテーマで私が書く前に自分なりに考えてみてください。


できるだけ近いうちに書きたいと思います。

それでは、また!



PageTop このページのトップへ

大学・短大・専門学校
資料請求コーナー

ここでは大学・短大・専門学校の資料請求ができるところを紹介しています。行きたいところを決めるにはまずその学校がどのようであるかを確かめる必要があります。
色々な資料を見て、行きたいところを見つけましょう(^o^)
ほとんどが無料で一括請求もできます!!




リクルート社が行っている資料請求です。
こちらでは大学・短大・専門学校の資料を無料で請求することができます。 また、キャンパスの風景や実際に通っている先輩たちの話を聞くことができます。
他には「適正診断」や「適職診断」もあって、何になりたいか迷っている人は参考にしてみるといいと思います。




大学や専門学校の資料請求をすることができます。それだけではなく、全国の私立高校~小学校の情報も掲載されています。
また、特定の職業に就くための方法なども掲載されているので、何か気になる職業があれば見てみるのもいいと思います。
他には「適学診断」や「適職診断」、130個の資格の説明などがあり、資料請求だけではなく様々な面で使用できるサイトだと思います。
もちろん資料請求は無料です!!




専門学校や専門分野に特化した学校の資料請求をすることができます。
介護系、スポーツ系など15種類の分野に分けて掲載されており、またそれぞれの分野で都道府県ごとに分けられているので見やすいです。
資料請求は無料です!!




様々な専門学校や通信教育の資料請求をすることができます。
都道府県別や職種別、資格別など非常に細かく分類されているので非常に使い勝手がいいです。
また、様々な職業や資格についてのトピックがあるので参考になると思います。
資料請求は全て無料です!!





英語教材コーナー


130万項目収録! 英和・和英データベース『英辞郎 第二版』

スピードラーニング